EasyPageの楽天新スマホトップ パーツの取得制限とお知らせデータについて

楽天新スマホトップのパーツの取得制限とお知らせデータについて

はじめに、パーツによってデータの取得制限がありますので、例としてお知らせデータを使用してご紹介します。

下記画像では、データを11個登録していますが、お知らせデータは取得制限が10個までなので、11個目は表示されないようになっています。

■それぞれのパーツの取得制限数

【小画像・大画像・小バナー・大バナー】

登録したデータを12個まで取得できます。13個目からは表示されません。

【商品】

登録したデータを12個まで取得できます。13個目からは表示されません。

【お知らせ・リンク】

登録したデータを10個まで取得できます。13個目からは表示されません。

 

■小画像と大画像の文字数制限について

データ設定のタイトルに文字を入力することで、バナー下にテキストを表示することができますが、文字数に制限があります。

60文字まで表示でき、全角文字は2、半角文字は1でカウントします。

 

お知らせの設定方法

パーツ選択からお知らせをクリックして設置します。お知らせのデータを使用して作成します。

①リンクを設定しない場合は『なし』を選択してください。リンクを設定する場合は『リンク』もしくは『テキスト表示』を設定してください。

※リンクとテキスト表示の違いはレイアウトの違いになります。リンクの場合、マウスカーソルを合わせると背景色がグレーに変化します。

②データ新規を押してお知らせを作成します。

③表示させる文字を入力します。

④クリック先のURLを設定します。

⑤データ名を入力します。

⑥設定が完了したら保存をクリックします。

保存して下記のように表示されていたら問題ありません。プレビューを押すと、実際に反映された際のレイアウトを確認できます。

 

リンクの設定方法

パーツ選択からリンクをクリックして設置します。リンクはお知らせのデータを使用して作成します。

①データ新規をクリックします

②表示させる文字を入力します。

③クリック先のURLを設定します。

④データ名を入力します。

⑤設定が完了したら保存をクリックします。

 

 

楽天の新スマホトップとEasyPage(楽天新スマホトップ)の比較についてはこちら

操作方法についてはこちら