【楽天市場ショップのみ対象】楽天APIをご利用する場合の承認方法(新規および更新)

RMS上でライセンスキーを発行後、有効になるまでおよそ30分かかるため、

3.の作業は、30分後に行なってください。

●新規登録時は、1と3の作業を行なってください。

●API更新時は、2と3の作業を行なってください。

 

1.新規承認する

 

ステップ1:RMSにログインし、拡張サービス一覧>2各種申請・設定変更をクリックしてください。

 

 

ステップ2:システム開発企業からのAPIアクセス許可設定の「設定変更」をクリックしてください。

 

 

ステップ3:ご利用中の製品項目内、弊社のEasyPageの記載があります。 状態欄が「承認待ち」であれば、詳細欄の「確認」をクリックしてください。

※リストに弊社の「EasyPage(イージーページ)」が表示されてない場合は、弊社までお知らせください。

 

 

 

ステップ4:「アクセス承認」をクリックしてください。

 

 

状態は「利用中」になってから、ライセンスキーおよび有効期限をコピーし、EasyPage管理画面上に貼り付けてください。

※有効期限がございます。期限が切れる前に、お知らせメールを送りいたします。

有効期限までに、新しいキーを発行後、同じ手順でEasyPage管理画面上の変更をしてください。

有効期限が切れると、データの更新ができなくなってしまいますので、お気を付けください。

 

2.更新する

 

ステップ1:RMSにログインし、拡張サービス一覧>2各種申請・設定変更クリックしてください。

 

 

ステップ2:確認をクリックしてください。

 

ステップ3:ページの一番下部にある「新しいキーを発行」をクリックしてください。

 

ステップ4:ライセンスキーおよび有効期限をそれぞれコピーし、EasyPage管理画面に設定してください。

 

 

3.EasyPage管理画面上の設定方法

 

ステップ1:設定画面にアクセス

・楽天ショップを新規追加する場合は「サイト管理」>「新規」ボタンをクリックして必要事項を入力してください。

 

 

ステップ2:ライセンスキー情報を貼り付け

・楽天ショップが追加されますと、以下の入力画面が表示されます。

 

ライセンスキー及び有効期限を貼り付けてから、保存します。

※「楽天ペイ」をご利用の場合は必ず「楽天ペイ」利用をチェック(赤矢印)してください。